「プラトーノフ」富山公演
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

公演概要

日時

2019年 2月

会場

富山県民会館 ホール

出演

藤原竜也
高岡早紀 比嘉愛未
前田亜季 中別府葵 近藤公園 尾関陸 小林正寛 佐藤誓 石田圭祐
浅利陽介 神保悟志
西岡徳馬

作・演出

作 アントン・チェーホフ
演出 森 新太郎

料金

未定

[ 座席表はこちら ]

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

公演解説

第21回読売演劇大賞グランプリ
チェーホフ×森新太郎×藤原竜也

数々の翻訳劇を手掛ける森新太郎がアントン・チェーホフの戯曲を演出する「森新太郎 チェーホフ・シリーズ」の第1弾。『プラトーノフ』はチェーホフが没してから約20年後に発見された処女作で、妻子ある教師・プラトーノフが4人の女性との愛に溺れ、破滅していく様が描かれています。

主人公のプラトーノフを演じるのは、森新太郎とは初タッグとなる藤原竜也。2008年の「かもめ」以来、2度目のチェーホフ劇で、4人の女性に愛される田舎教師プラトーノフを演じます。ダブルヒロインとして、プラトーノフを愛する未亡人・アンナ役に高岡早紀、プラトーノフの元恋人・ソフィヤ役に比嘉愛未、共演者に前田亜季、中別府葵、西岡徳馬、浅利陽介、神保悟志、近藤公園などの豪華キャストが名を連ねる話題作です。ご期待ください!!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

チケットのお求め方法

一般発売日未定/詳細が決まり次第アップいたします。

プレイガイド

未定/詳細が決まり次第アップいたします。

宝塚歌劇 花組 富山公演 2018 音楽劇『コインロッカー・ベイビーズ』2018 「チルドレン」富山公演