ブロードウェイ ミュージカル 「フロッグとトード」 がま君とかえる君の春夏秋冬
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

公演概要

日時

黒部市国際文化センターコラーレ 2017年 8月 11日(金祝)  開演 / 14:00
砺波市文化会館2017年 8月 12日(土)   開演 / 18:30

会場

黒部市国際文化センターコラーレ / 砺波市文化会館大ホール

出演

川平慈英、鈴木壮麻、中山昇、宮菜穂子、樹里咲穂

作・演出 スタッフ

原作:アーノルド・ローベル  演出: 鈴木裕美

料金

【一般】 4,000円 【高校生以下】 1,500円 (全席指定・税込) 砺波市文化会館 当日 500円高

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

公演解説

こころスイング がま君とかえる君が帰って来る!! 2017年夏、再演!!

2003年度トニー賞3部門ノミネート作品
最優秀作品賞/最優秀オリジナルスコア賞/最優秀脚本賞(各ミュージカル部門)

STORY

がま君とかえる君、二匹はとても仲良し。物語は春の訪れとともに始まります。
「手紙を一度ももらったことがないから郵便が来る時間は寂しい」というがま君。
それを聞いたかえる君はお家でがま君宛に内緒で手紙を書きます。
でもその配達をカタツムリに頼んだので…。
さあ、楽しい音楽とともにふたりの一年がはじまります!

原作「ふたりはともだち」

日本でも高い人気を持つ良質の児童文学書として評価され、作中の「おてがみ」は 1980 年から小学校2年生の国語の教科書に採用されています。(光村図書刊)
当ミュージカルは、かえる君とがま君が冬眠から起きてまた冬眠するまでの 1年間のお話に 『Frog and Toad』シリーズ「ふたりはともだち」「ふたりはきょうも」「ふたりはいっしょ」「ふたりはいつも」の四作の絵本のエピソードを盛り込んだ作品です。

注意事項

・3歳未満児は入場できません。3歳以上から入場券が必要です。
・お客様ご都合の遅延などによる払い戻しは一切いたしません。
・車椅子でご来場されるお客様は、事前に下記お問い合わせ先までご連絡ください。

【主催】公益財団法人黒部市国際文化センター / 公益財団法人砺波市花と緑と文化の財団
【お問い合わせ】 黒部市国際文化センターコラーレTEL:0765-57-1201 / 砺波市文化会館TEL:0763-33-5515