死刑執行中脱獄進行中
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

公演概要

日時

2015年 12月 19日(土) 開演/18:00
2015年 12月 20日(日) 開演/13:00

会場

富山県民会館 ホール

出演

[出演] 森山未來 初音映莉子/いいむろなおき、江戸川萬時、大宮大奨、笹本龍史、宮河愛一郎、森川弘和
[演奏] 蔡 忠浩、吉田省念、田中佑司

作・演出

[原作] 荒木飛呂彦/短編集「死刑執行中脱獄進行中」(集英社)
[構成・演出・振付] 長谷川寧(冨士山アネット)
[共同振付] 森山未來

音楽監督:蔡 忠浩(bonobos) 衣裳:山本亜須香(FUGAHUM)
美術:杉山 至 照明:奥田賢太(colore)
音響:天野高志 演出助手:河内 崇、矢本翼子 振付助手:高谷 楓、傳川光留 舞台監督:谷澤拓巳、高橋大輔
宣伝アートディレクション:三嶋章義 宣伝写真:生井秀樹 宣伝美術:太田 創

料金

【S席】 8,800円
【A席】 6,800円
(全席指定・税込)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

公演解説

死刑執行中脱獄進行中フライヤー 森山未來インタビュー「ジョジョの奇妙な冒険」で知られる漫画家・荒木飛呂彦さんが 1995年に発表した短編漫画『死刑執行中脱獄進行中』(集英社)が、森山未來さんの主演で舞台化。
構成、演出、振付は、冨士山アネットの長谷川寧さん。森山未來さんは振付にも参加。

荒木飛呂彦のコメント
作品が舞台化されるのは初めてなので、予測できない期待感と楽しみがあります。

森山未來のコメント
荒木飛呂彦さんの持つ唯一無二の様式美を、身体、テキスト、音楽、照明、映像、衣装など、現代の舞台芸術が持ち得るかぎりの要素を総動員して、演出家、ダンサーをはじめとする素敵なクリエイター達と有機的に具現化していくつもりです。この舞台が演劇なのか、ダンスパフォーマンスなのか、ジャンルレスなインスタレーションなのか。それは観劇後のあなたの選択にお委ねします。

公演注意事項

未就学児(6歳未満)のお客様は入場できません。

【主催】イッセイプランニング / チューリップテレビ
【お問い合わせ】イッセイプランニング TEL:076-444-6666 10:00~18:00(平日)