Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

公演概要

日時

2010年5月11日(火)
昼の部:  開場 / 13:30   開演 / 14:00
夜の部:  開場 / 17:30   開演 / 18:00

会場

オーバード・ホール (富山市芸術文化ホール)

出演

柚希礼音
夢咲ねね(富山市出身) ほか

料金

【S席】 7,000円(1~3階席)
【A席】 5,500円(4階席)
【B席】 3,500円(5階席)
(全席指定・税込)
未就学児の入場はご遠慮願います

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

公演解説

『激情』-ホセとカルメン-
第54回文化庁芸術祭演劇部門優秀賞を受賞。
メリメ作「カルメン」をモチーフに、ドン・ホセの波乱に満ちた生き様を、スペインを舞台に華麗に描き上げたミュージカル。原作者プロスペール・メリメを登場させるなど、意欲的な試みの「カルメン」として好評を博した作品です。
1999年、姿月あさと、花總まり、和央ようから、宙組により上演されました。今回は、全国ツアーバージョンとして、新たな演出を盛り込みながらお届けします。
『BOLERO』-ある愛-
ボレロは、四分の三拍子のスペイン舞曲で、日本人にとても好まれる曲想です。そんなボレロの持つ甘さ、神秘性、迫力、情熱に乗せて、一組の男女の愛が幻想的に描かれるショー作品。
ボレロのほかにも多様な音楽を使用し、クラシックな美術を基調にした格調のある場面、荒々しいアフリカの原始的イメージを表現した場面など、多彩な魅力が明るく激しく美しく展開します。

公演注意事項

未就学児(6歳未満)のお客様は入場できません